ZOOMオンライン授業システム

この記事は約2分で読めます。
ありティー
ありティー

こちらでは「オンライン授業」の流れを、ご説明いたします。

オンライン授業の流れ(概要)
  1. ZOOM接続
  2. あいさつ
  3. 導入(おしゃべり)
  4. 時間割を決める
  5. 1つ目開始
  6. 休憩時間(お茶・おしゃべり)
  7. 2つ目開始
  8. お勉強終了
  9. 報告
オンライン授業のタイムライン(120分)
  • 開始10分前
    ZOOM接続

    PC・タブレットでつながりましょう
    お勉強の準備です

  • 開始0分
    あいさつ(授業スタート)

    ごあいさつして、始めましょう。あいさつは大切な基本です。
    お勉強をする為、頭の切り替えにもなります。

  • 5分
    導入(おしゃべり・warm up)

    最近の出来事を、お話しましょう。楽しかったこと・嬉しかったこと。教えてくださいね。

  • 10分
    時間割を決める(教科・時間設定)

    今日のお勉強の内容を決めましょう。
    お子さん自ら、選択します。自分で決めたことを、やる。
    これは、人生においても、とても大切なことです。
    どれくらいの時間を、やるのか?も決めましょう。

  • 15分
    1つ目スタート(30~45分位)

    さあ、始めましょう。目標に向かって!集中しましょう。

    最初、お子さんによって、できる時間はまちまちです。5分しかできない場合もあります。
    しかし、心配無用です。慣れていないだけです。
    慣れてくると、長い時間お勉強できるようになれます。慣れるのに必要な時間も、それぞれ。

    長期的な目線で、見ていきましょう。(3か月~半年かかることも)

  • 45~60分
    休憩(お茶・おしゃべり)(10~30分)

    がんばると、脳も疲れます。少し休みも必要です。
    脳には、水分が必要不可欠。休むと、またやる気が出ます。

    脳には、休息が必要不可欠です。初期はここで限界なこともあります。これも慣れですが、仕方がありません。苦痛なことは、続けるのが不可能です。そこで、苦痛を取り省く為の「休憩」は、脳が楽になります。「楽」になると、また、することができます。このくり返し。こうすることで「何回もできる」「持続的にできる」に、なれるのです。

  • 70~90分
    (2つ目スタート)(30~45分位)

    休憩したら、気持ちを切り替えて、次もチャレンジ!
    1つ目とは、違う科目に、挑戦しましょう。

  • 120分
    お勉強終了のあいさつ

    がんばりました!目標は、達成できたかな?
    できなくても、大丈夫。次にがんばることにして、終わりです。

  • 終了後
    10~15分
    報告

    今日できたこと・できなかったことを、ご報告致します。
    長期的な課題・次の取り組みも、ご提案差し上げます。
    気になることは、ぜひとも、直ぐにご相談くださいませ。

タイトルとURLをコピーしました